最終散布&今日の紅玉

晴のち曇2016年09月21日(水) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: , ,  ☆

kogyoku_2016_09_21

今年最後の農薬散布をしました。
今年のように雨が多い年はスス斑病という、文字通りススのような斑点がリンゴの表面に付く心配がありますので、その予防剤の散布でした。

19日に紅玉の葉摘み作業を終了しています。
オーナーの皆様方の『ふじ』は葉を摘み取っていませんが、紅玉の場合は、元々蜜の入る品種ではない事と、葉を摘み取った事で糖度が上がる事もなく、ジャムなどに加工する場合などでも着色がしっかりした方がいい事から葉を摘み取り、全体的に着色するように管理しています。
なお、画像下の紅玉2種類をアップしていますが、向かって左側は、すでにしっかり着色しています。
着色系の品種で、着色管理はとても楽なのですが、酸味が多く、また、ジューシーさが劣ります。
従って『ふれあい果樹園』では、着色系の紅玉は2本しかありません。
オーナーの皆様方に提供している紅玉は昔ながらの紅玉になります。
画像、上は紅玉の園地から望める別名『南部片富士』と呼ばれる岩手山です。

Archives

果樹園の様子をLine@

Sponsored by

PAGE TOP

Copyright(c) 2008~2018 ふれあい果樹園 All Rights Reserved.