新しいオーナー制度

晴時々曇2020年01月25日(土) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ:  ☆ 4週間前に投稿


【3,000円/年間 から始めるオーナー制度】

今日もとてもいい天気です。
そんな中スマホから『メールが届きました』とアナウンスが有り、早くも今年のリンゴの樹のオーナー申し込みが時折届きます。
そこで、今までのオーナー制度は成木になった木のオーナー制度だったのですが、新しい形のオーナー募集もして見ようかと思っています。
昨年の春に植えた木のオーナーになって頂くオーナー制度です。
勿論、今年もリンゴの実は収穫出来ませんが、ご自分のお子様やお孫さんの成長と同じような形で園主と一緒に見守って頂く、そんなオーナー制度です。
その木は、ここ1~2年はまだ収穫は出来ませんが、管理費はかかります。
その分を少しご負担いただきながら、成木になるまで一緒に見守って頂ければと思っています。
収穫が出来ない期間は、全くのノーリターンだとオーナーにお申込み頂いた方には申し訳ありませんので、他の木から収穫した物を少しばかりリターンさせて頂きたいと考えてもおります。
そんな条件でのオーナー制度ですが、ご興味がある方は fureai-kajuen.com のコンタクトフォームから詳細をお問い合わせください。
多分、纏まっての改植は私の代では、これが最後になるかと思っています。
(補植は随時やって行くつもりではいますが…)
自分があと何年りんごに関わって行けるか分かりませんが、その日までの期間をオーナーになって頂いた皆様方と見守って行く期間に出来たら嬉しいかなと思っております。

アーカイブ

On This Day

果樹園の様子をLine@

Sponsored by

PAGE TOP

Copyright(c) 2008~2020 ふれあい果樹園 All Rights Reserved.