Home » 記事一覧
記事内での"紅玉"を含む項目
晴れ2016年10月18日(火曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: ,  ☆

juce2016

好評につき、2回目の紅玉だけのジュースが出来上がって来ました。
皮ごと絞ってますので、紅玉の真っ赤な色が溶けこんで、ピンクの綺麗な色に仕上がっています。
水を一滴も加えない、また、紅玉以外の品種のリンゴも全く加えない、100%紅玉ピュアジュースです。
美容と健康に、甘くて酸っぱいジュースはいかがでしょうか?
ふれあい果樹園 WebShopページからお申し込みいただけます。

晴のち曇2016年10月11日(火曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ:  ☆

kogyoku

一日がかりで、収穫においでになれないオーナー様と、個別にご注文頂いた方々の紅玉の収穫・発送をしました。
明日は、恒例になっている近所の保育園の子供たちの襲撃(失礼^^;ご来園)です。
シナノスイートともりのかがやきを収穫してもらいます。
時間差攻撃で2陣100名近いのかな?
賑やかな果樹園になるかと思いますが、天候がチト心配 ^_^;

曇り2016年10月09日(日曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: ,  ☆

kogyoku_2016_10_09

時折、小雨のチラつく肌寒い日でしたが、今日から紅玉の収穫を開始しました。
明日は県内のオーナーさんも何組かご来園予定になっています。
16日には千葉市のオーナーさんがわざわざご来園とか ^_^
収穫においでになれないオーナー様の分、そして単品で紅玉をお申し込み頂いた方々の分は11日から順次、収穫発送させて頂きます。
いま少しお待ち下さい。
今年の紅玉は例年以上に小さいですがぁ ^_^;….
ご好評頂いております、紅玉100%ジュースも15日には、搾り始めます。

晴のち曇2016年09月21日(水曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: , ,  ☆

kogyoku_2016_09_21

今年最後の農薬散布をしました。
今年のように雨が多い年はスス斑病という、文字通りススのような斑点がリンゴの表面に付く心配がありますので、その予防剤の散布でした。

19日に紅玉の葉摘み作業を終了しています。
オーナーの皆様方の『ふじ』は葉を摘み取っていませんが、紅玉の場合は、元々蜜の入る品種ではない事と、葉を摘み取った事で糖度が上がる事もなく、ジャムなどに加工する場合などでも着色がしっかりした方がいい事から葉を摘み取り、全体的に着色するように管理しています。
なお、画像下の紅玉2種類をアップしていますが、向かって左側は、すでにしっかり着色しています。
着色系の品種で、着色管理はとても楽なのですが、酸味が多く、また、ジューシーさが劣ります。
従って『ふれあい果樹園』では、着色系の紅玉は2本しかありません。
オーナーの皆様方に提供している紅玉は昔ながらの紅玉になります。
画像、上は紅玉の園地から望める別名『南部片富士』と呼ばれる岩手山です。

晴のち曇2016年09月10日(土曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ:  ☆

kogyoku_2016_09_10

早稲種『さんさ』の収穫と発送にかまけていて、少し離れた箇所にある紅玉専用園地の見回を怠っていたら、あっと言う間に草が伸び放題状態になっており、慌てて草刈りをしました ^_^;
その紅玉も、個体によっては色付き初めています。
今年はなぜか紅玉のオーナー申し込みが増えたのですが、今年の紅玉は小さめです ^_^;
原因は分かっています ^_^;
実の付け過ぎです ^_^;
ま、小さめの方が長持ちしますし、オーナーの皆様方もほぼアップルパイやらジュースなどの加工用でしょうから、小さめでも支障はないか!と開き直っていたりします ^_^;
さんさのオーナーの方から
「今年のさんさは糖度が高いですねぇ……^^;」
との感想が寄せられております。
本来の『さんさ』は酸度と糖度のバランスが絶妙で人気なのですが、今年は糖度が少し多目だったようです。
これも原因は分かっています ^_^;
それは、気温が高めに推移した事と、春先の遅霜のためにサビ果が多いからかと思われます。
リンゴの実は傷ついたり何かしらの障害が有ると、それを癒やそうとして、その実にせっせと養分を送り込みます。
その結果として糖度も高めになったりする訳です。
リンゴ作りってホント難しいですねぇ…..

晴のち曇2016年06月05日(日曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: ,  ☆

jona_2016_06_05

良い天気の1日でした。
昨夜は雨がそこそこ降ったようで、果樹園にはいい環境です。
やっと木の根本の草刈りを一巡しました。
朝食前の涼しい時間帯での作業なので、日数がかかり、最初に刈られた箇所は、もう伸びていて、イタチごっこの状態です ^^;
特別栽培でも年に1~2度認められている除草剤を使わず栽培を続けています。
今日のジョナゴールドの平均的な大きさは 29.1mm です。
今日のジョナゴールド(5月15日)の時点では7.5mm でしたので、ちょうど1日に 1mm 程度大きくなっている勘定です。

kogyoku_2016_06_05

紅玉はまだまだ小さいですが、それなりに頑張っています ^_^

雨のち曇2016年03月29日(火曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: ,  ☆

kogyoku_2016_03_29

午前中は初夏のような温かさでした。
昨日に引き続き紅玉の剪定です。
この時期になると、他の方々は流石に剪定を終了しており、周りの果樹園には誰も居ません ^^;
そんな環境下、一人長閑にのんびりと剪定をしていたのですが、そんな静寂を邪魔するヤツが….^_^;
そう、一羽の雲雀が、盛んに自分の縄張りを主張すべく、ピーチクピーチク五月蝿く囀っておりました。
つい最近までは北へ帰る白鳥の群れが観られたのですが、北国も季節はあっと言う間に本格的な春です。

そんな訳で、今年のリンゴのお花見は5月5日かな?
昨年オーナーにお申し込み頂いた方々、そして今年すでにお申し込み頂いている皆様にはあらためて葉書でご案内させて頂きますが、概ねその辺かと思います。
オーナーの皆様方にはその日はどうぞ空けておいて頂きますようお願いいたします。
今年もまた、白やピンクのリンゴの花の咲き乱れる果樹園でお会いできる事を楽しみにお待ちしております。

kogyoku_2014_05_01

ちなみにこれが紅玉の蕾です。
メチャ可愛いでしょ? ^_^

晴時々曇2016年03月28日(月曜日) カテゴリー:果樹園果樹園 タグ: ,  ☆

kogyoku_2016_03_28

『ふるさとの山に向かひて言ふことなし ふるさとの山はありがたきかな』

啄木がそう詠んだ岩手山…別名 南部片富士が望める場所に紅玉の園地が有ります。
今日から最後の品種、紅玉の剪定に取りかかりました ^^;
予定通り、今月いっぱいで剪定作業は終われそうです ^^;
ふれあい果樹園では紅玉だけで作ったリンゴジュースが好評だった為、あまり大きさなどを気にしないで栽培していたのですが、ここに来て、紅玉を希望されるリンゴの木のオーナー申し込みが増えて来ているので、ある程度の大きさも確保しなければならなくなりました^^;
オーナーにお申し込み頂いている方々がどんな形で消費されるのか分かりませんが、たとえアップルパイにしようが、ジュースにしようが、小粒だとがっかりされるのかなぁ…と ^^;
ホントは小粒の方がもちも良く、味も良かったりするのですがね ^_^
さぁ、剪定をあと一踏ん張り….
今年も美味しかったよ!と喜んで頂ける林檎を目指し、頑張って参ります。

kogyoku_2016_03_28-2

ちなみに、紅玉の今日現在の蕾の様子はこんなぐあいです。

1 / 1912345...10...最後 »

Archives

果樹園の様子をLine@

Sponsored by

PAGE TOP

Copyright(c) 2008~2017 ふれあい果樹園 All Rights Reserved.